壁と屋根の塗料って、別なのでしょうか?

はい、別のものです。

外壁は建物の揺れに耐えるように
柔軟性を考慮して設計されているのに対し、

屋根は耐候性を高めるために
塗膜を硬くしています。

また、屋根の場合は少し粘度を下げて(ダレ性)、
作業性を高める等の工夫をしています。

関連記事

  1. 風土によって、適した塗料は変わりますか?

  2. 牛嶋塗装工業(熊本)が業界新聞「塗料報知」の取材を受けました

  3. メーカーによって、耐久性は違うのでしょうか?

  4. 虫が苦手なのですが、虫よけ出来る塗料ってありますか?

  5. メーカーによって、ニオイの強さは違うのでしょうか?

  6. 塗る回数が多ければ多い程、長持ちする。という事でしょうか?